« | »

2012.06.04

あのひとは、今

今朝の静岡新聞に、母校の合唱部の記事が掲載されていました。
高校の合唱部でオペラ公演をずっとやっている。もちろん、わたしが在学中にも。
一度、ピアノ伴奏を頼まれたことがあったんだけど、えー、えー、弾けませんことよ。もったいなくも、辞退いたしましたことよ。

で、音楽の授業中、わたしの真後ろの席でテノールの美声を響かせていた松永君。東京芸大を卒業し、母校で教鞭を取り、もちろん合唱部の顧問。


今朝の記事によると、20年近く同じ高校に在籍しているようなんだけど、公立でもそんなことアリなんだろうか。
写真も載っていたけど、ま、年齢相応の風貌で、指揮棒振ってる姿でした。

で、加えて先日のことなんですが。
ネット検索しているついでに、昔働いていた会社のサイトを覗いたら!!
東海営業所の後輩のK.Hと同じ名前が取締役にある。へ??!!と思って名前をクリックしたら、お顔掲載の役員情報が出てきた。・・・・・・だ、だれ?、これ?
昔の面影はなかったけど、S大人文学部卒でN県出身でCSで働いているK.Hといったら、彼しかいんべ。(茨城弁)
東海営業所から本社かどこか関東勤務になったとき使っていなかった洗濯機をあげて(それも今はもう見ない二槽式の)、「お礼に」ってH(敬称略)の奢りで、二人で渋谷で飲んだんだよね。(かなり遠い目) 
まさか、40代で取締役になる器の持ち主だったとは。

それよりも前にお勤めしていた会社で、お世話になったりお世話したり(?)の方々が工場長になったり、取締役になったりのニュースを聞いて、「ほほぅ〜」と思ったりしたけど、彼らは年上だったから、まぁそんなに違和感覚えなかったけど、H(敬称略)については、びっくりしたわ。

昨晩、オウム真理教の菊池直子容疑者が逮捕され、指名手配の顔写真とはかけ離れた風貌だったとか。
時が経つと、人は皆、変わるのでしょうかね。

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>